RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

100%だけどまだ100%じゃない

2010.10.24 Sun
100%達成!
といっても、3つほどまだ金メダルじゃないステージがあるけど

ていうか、ごめんなさいヌルいヌルい言っててすみませんでした反省します
私が間違ってました ヨーヒエールの海の金メダルが取れそうにないよおおお
まあ金メダル簡単なステージが多いのも確かなのだけど
難しい所はやっぱり難しいわね

ラスボス前半戦も、もう終わりなの!?って感じがしたけど
普通にゲームオーバーありだったら2、3回くらいは負けてたかもしれない
後半戦の弱さはイベント戦みたいなものだからだろうね

あとギャラクシアと仮面に盛大に吹いたw



以下妄想 ネタバレあり

スポンサーサイト
Category:カービィ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

毛糸のカービィ感想その2 ネタバレあり

2010.10.23 Sat
とりあえずエンディングまで見てきました。

布は残り27枚。
布の種類多すぎてだるいと聞いていたので先に集めてしまおう!という作戦だったのですが
インテリアはどのくらい集めたか確認していないが、布より入手は簡単だろう


!以下ネタバレ含む!

Category:カービィ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

毛糸のカービィ 感想その1

2010.10.22 Fri
今日は感想ってかレビュー的な何かですね。
書く意味あるのかどうか不安になったりもした。でも書く。
ネタバレは避けます。


楽しい驚き
カービィといえば、かわいくて綺麗な世界での冒険。
今作はその「綺麗な世界」がただの背景ではなく、
最大限にギミックとして生かされているのが面白い部分です。
ギミックは直接攻略にかかわるものから、素敵な世界を演出するものまで様々です。

たとえば、ティンパニの上に着地すると音が鳴るんですが、
普通に着地するのと、ストーンで着地するのとで音が違うんですよ!芸が細かい…!

それから音楽。今作の音楽は派手さは控えめですが、
毛糸の世界の、あたたかみのある雰囲気を盛り上げています。
終盤のステージであの曲が来たときは…おっとこいつぁネタバレだ!

後述の欠点を含めても、雰囲気ゲーとして良いゲームだと思います。


×ヌルい ○初心者向けにしすぎた
カービィシリーズは初心者にも遊べる難易度設計らしいですが、今作は特に簡単。
その最たるものが「ゲームオーバーにならない」システム。
これが意外と悪くないです。「最初からやりなおし、のストレスがない」のは結構快適です。

しかし、やりこみ要素の「ビーズ集め」「メダル(ステージ毎のビーズ取得数によるランク)」
までもがヌルかったのは少し残念でした。

クリアには支障はありませんが、攻撃を受けると拾い集めたビーズを落としてしまいます。
一応デメリットはあるのですが、
落としたビーズは多くの場合、すぐに拾って取り戻すことができます。
そのため、攻撃を受けても困る場面は少なく、メダル最高ランクも簡単に取れてしまう。

ゲームオーバーなしでも緊張感を持たせるなら、
その辺りがもう少し難易度高めに設定されていたら、言うことなし!のより楽しいゲームになっていたのにな、と思います。

ただし自分で縛りを設定してやりこみする人にとっては割と問題なさそうでもある。


ただし
ミッションモードは明らかに初心者向けではないです。100%を目指す人向けです。
なかなかの難易度です。何度もミスしてようやく達成とかザラ。
収集要素とも連動していて、クリアすると布がもらえます。

しかしね…布の種類多いよ…!!

入手した布は現在80%ですがまだしばらくかかりそうです。



10月24日一部修正。いろいろ言ったけどやっぱり面白いです。


Category:カービィ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

今日のポケモン

2010.10.21 Thu
ポケモン予想外れたw
しかしサトシとミジュマルかっこよかったね!

夢のエネルギーと聞いて夢見がちなアタイわくわく!わくわく!

夢のエネルギーとか空から降ってくるとかでRuinaかと思った、
旅に出るシーンを見て、「この島の地理に詳しい人ー」とか脳裏をよぎった
どうせ私はフリーゲーマーだっ!

ところで…サカキの横にいた人がシキミさんに見えたんだけど…
どういうことだい




Category:ポケモン | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

毛糸のカービィ。の話のつもりがアクションの話

2010.10.18 Mon
毛糸のカービィ!
小指がきもいと思っても気にしないでね!

買ったよ!!

まだ序盤っぽいのですが、遊び心にあふれてて楽しいですね!
しかし、このステージ数の感じでいくとストーリーは短め?

正直、ゲームオーバーにならないアクションってどんなんだろうなーと思ってたけど、
普通にHPメーターがあるゲームと比べても割と遜色ないですね。
ミス→ステージ最初からやりなおし、のストレスがないのがむしろ長所かも。

ある程度アクション慣れしてる人でも、
不思議なことに、普段ノーダメージ縛りとかしない人(私ですが)でも、
攻撃に当たったり、地形に挟まれたりしてビーズが飛び散ると、
もう気持ち的には「うわーやられた!次は負けねー!」ってなっちゃうんですね。

逆にアクション得意な人には物足りないかも?という気もしないでもないですがね
ゴールドランク取るのも結構簡単みたいだし。
まだ序盤なので、そこのところはこれからですかね。。

そもそもどのくらいできればアクション得意なのかわからんけど!
カービィ2はクリアできなかったけど、あれはアクションよりもパズルがネックだったなー



余談になりますが、アクションゲームは
洞窟物語、モノリスフィア、Eversion、HEROCORE、おばけの行進曲、時計塔のひみつ
辺りがフリゲだと好きです。



Category:カービィ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

(・x・)かわいいラッシュの予感(・◇・)

2010.10.14 Thu
毛糸のカービィ発売ですね!!わくわく!わくわく!ぽよぽよ!
まだ買えてないけど!
いいさ!すぐ買うんだから!それまでネタバレは見ないんだからね!ふーんだ!



ただしポケモンのネタバレは見る。
ランクルス系かわいすぎる!シンボラーかっこよすぎる!シャンデラ系素敵すぎる…!
暴れだしちゃうレベルだぜこれは…!

ポケモンでこんなにはしゃいだのはフワンテとドータクン以来だぜ!
隊長コイル、ヨノワールさん、あくのだいまおう辺りもかなりテンション上がるけどな!

ポケモンもそのうち買い…たいなぁ。



ところで、今日ポケモンのアニメ見たんだけど。

ロケット団なぜシリアスになったああああ!
それよかロケット団っていつの間に世界征服組織になったんだろ

っていうか次回予告。ジム戦どうしたって思いますよね

これはきっと、
サトシとデントがバトってるときに「夢の跡地が大変だー!」って知らせが入って、
「なにーそれは大変だー」って言って現地に向かって、
共闘してたら友情が芽生えて、その後ジムに戻ってジムバトル再会して、
それからデントが一緒に旅することになるって展開ですね?わかります

※違ってても知りません



Category:ポケモン | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

忘れてなんかいないさ

2010.10.10 Sun
テツロー君

『四月馬鹿達の宴』のテっちゃん。
夕空に向かって「犯人はお前だ!」の練習中。(嘘)

マナみとピー子描いたんだし、テツローも描かなきゃだよね。

実を言うと、
君が僕のことを忘れた罰だよ → 忘れないとも
というコンボがやりたかったのさ!だからTVフィッシュだったのさ!

あと暗かったのを明るくしたいなー、と。
暗がりを明るさで上書きするのはあまりいいこととは思えないのだが、
気が滅入ってしまうのも良くないものね。



それでも現状は変わらないし、やっぱり凹んでしまうけどさ。
けれども、すべては無意味なんかじゃない!と言える場所に辿り着けたのだから。

だから…
まあ…気楽に、ね?



Category:西高科学部 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

SAKANA-GIRL

2010.10.09 Sat
SAKANA


きみが僕のことを忘れた罰だよ
きみが僕のことを忘れた罰だよ
これは

(SAKANA-GIRL 谷山浩子)


SAKANA-GIRLが好きだっっ!
というわけでソウルコレクターのGIRLも描こうと思ったけどやめといた

SAKANA-GIRLはアジらしいのでおいしそうだけど、TVフィッシュはまずいらしいですね。
なんせネコゾンビが嫌いだって言うくらいだしね!
って言ったら、妹に「嫌いって食料的な意味よりも思い出が苦いからだぞ」
とつっこまれた。ああ納得

苦き泪の雫…とな…!



GHSのカテゴリを新設しました。

いいかげん増えてきたからね。



Category:GHS | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

【愚痴】いざ月光のもとに虚無を曝け出さん

2010.10.08 Fri
愚痴100%注意!

他人のことで、じゃなくて、自分でなんとかしないといけないことだから辛いわ

本当はあまり愚痴を言うのは好きではないのだけど
嫌なことも現実なのだと自分に刻んでおかねばならないので
あえてブログに書いてしまいます。。。


Category:日記 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

真実はいつも二つ以上

2010.10.08 Fri
真実・・・?

審判小僧とミラーマンって、他者の真実はよく見えても、自分のこととなると盲目なんじゃないかな。
そんな二者が対峙したらどんなことになるんだろうね?気になっちゃうよね!!

気になるけど、怖いからあまり見たくないような気がするけど、やっぱり見るのだろうな。

「自分は真実を解っていると思っていることが危うい」のは解りきったことだけど、その中に、
「『自分は真実を解っていると思っていることが危ういのだ』と私は解っているから大丈夫」
というのも含まれているのから危険なんだな(と、最近思い知らされたのであった。)

ところで。
GHSは暗い話だけど、はてしない物語に似た何かを感じるよね。
だから、迷界は本当は実は希望を隠しているはず!なんて思ってしまうよ。

どうも語りたくなっちゃう癖が発動してしまうね。
辛いときやイライラしてるときに希望を語られたら腹立つけどな!



Category:GHS | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

すべてなるようになってしまえ、と

2010.10.05 Tue
残酷な運命のAさん

「お前が決めてくれよ」

すべて偶然の運命に任せてしまえたら。
たとえ辿り着く先がどこだったとしても。どこにも辿り着けないとしても。
自分で行き先を決めるのは、もう疲れたから。


という設定で描いていたのだけど。

この絵じゃまるでルーレット小僧が殺ったみたいじゃないか。
(描き途中の段階では「ルーレットの写真持ってぶっ倒れてるのかと」と言われたが。わろす)
結果的にはそうなるのかもしれないけれど、本当はそうじゃない。
これは、人生を偶然と成り行きの前に投げ出すこと。

けれども、そうでもしなきゃ重苦しくて生きておれないってこともあるわけで。
それでも、自分で決めなければならないことというのはどうしてもあるわけで。


暗い話になってしまったなー。

あんまり暗くてもな…と思うけど、やっぱりネガティブは私の魂の半分です。
なくなったら困ります。発狂します。蛾になってしまいます。



日付変わったのが悔しいので5日扱い。



拍手ありがとうございました!



Category:GHS | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。